HOME > 家庭菜園で大はしゃぎ

家庭菜園で大はしゃぎ

トイプードル 写真1 トイプードル 写真2

『ハァ〜、なんだか急に暑くなってきて、もうコタツなんていらないわね、
お母さん、見るだけでも暑苦しいから、そろそろ片付けて下さいな』

確かにそうね、こんなにいい陽気が続けば、水辺にでも行って遊びたいわね

『お、お父さん、カヌー買ったですか?これで夏は楽しく遊べるわね、やった〜』

家庭菜園で大はしゃぎ

トイプードル 写真3 トイプードル 写真4

でも、その前におばあちゃん所の家庭菜園(本格的)でお野菜を収穫よ〜
さすがに定年退職組だから、畑も充実しているわね、トイプードルのお散歩
にもいいわね。

『よっしゃ〜、そらまめ(生)食べ放題だぁ〜、ガツガツガツガツッ〜』

あ、コラコラ、食い荒らすんじゃありません、しばらくそこでおとなしく
してなさい

写真5 写真6

『お、おかぁさ〜ん(しょんぼり・・・)しょうがない、ちょっと座って
待ってるとするか、どっこいしょっと』

ちょっと待っててね、おいしいお野菜たくさん採るからね

家庭菜園で大はしゃぎ

トイプードル 写真7 トイプードル 写真8

『あ、あたちもいたずらしてて、つながれてしまいました、お兄ちゃん
それな〜に?おいしそうね、ちょうだい』

やまぶどうかな?食べたらほんのちょっぴり甘みがありました、でも
トイプードルにはあげない方がいいかも・・・

『ではでは採れたてのお野菜を今夜のごはんにして下さいな』

【トイプードルTIPS】

トイプードルを始めとした犬の散歩時は、飼い主がリーダーシップを
発揮するときです。

散歩の時間やコースは飼い主が必ず決め、主導権をに握ることが大切です。

散歩に行く時間は特に毎日同じ時間でなくてもかまいません、飼い主が
行くと決めたら行くようにし、犬に催促されて連れていくようになると、
犬の権勢欲が出る原因となるります。

犬をしばらく待たせ、人間の都合に合わせて散歩するという姿勢が大切、
特にトイプードルなどは頭の良い犬ですから、あいまいな態度を取って
いると、すぐに主従関係が逆転してしまいますから要注意。